需要の高い動物ジャンルの動画で稼ぐ

投稿者: |

全国放送のテレビ番組でも紹介されるケースが増えたユーチューバーですが、動画サイトのyoutubeを使ってこれから稼ぐなら、動物ジャンルで攻めるのもおすすめのアイディアです。 稼げるユーチューバーになるには、それなりの知名度が必要です。再生回数を稼ぐために、大勢の人に自分の動画チャンネルを知ってもらわなければなりません。今までごく普通に働いていたサラリーマンなどだと最初は知名度が低いため、稼ぐまでの道のりが険しくなるところですが、動物に助けてもらうことで短期間でも知名度を高めるチャンスが生まれます。 猫や犬などの動物が好きな人は世の中に大勢います。その愛くるしい姿や仕草を見るだけで癒やされることから、頻繁にyoutubeへアクセスして、動物動画を視聴しようとします。つまり、動物動画はとても需要のあるジャンルだと言うことです。需要が少ないジャンルで動画を配信するよりも検索してもらいやすいため、多くの人に自分の動画チャンネルを知ってもらう機会が増えます。 youtubeで動物動画を作るなら、自分が飼っているペットを撮影するのが一番簡単です。一緒に暮らすペットであれば、いつでも動画を撮影できるからです。面白いペット動画を撮影したくても忙しくてできない場面も出てくるでしょうが、同居する家族やパートナーがいるなら、彼らに手伝ってもらうと良いでしょう。 ペット動画を撮影するための準備として、最低限でもネット環境と撮影用のカメラが必要です。これがなければ動画を作れませんし、youtubeに投稿できません。但し、立派なカメラが無くてもスマホで撮影できますので、初心者はスマホから始めるのが良いでしょう。質の高い動画を作成するために、動画編集アプリも準備したいところです。無料でも優れたアプリがありますので、良さそうなものを選び、使い方を学んでおきます。 ペットが気まぐれでなかなかカメラの前に来てくれないという場合、餌でおびき寄せる方法が使えます。ただ美味しく餌を食べているだけの動画であっても、視聴する人にとってはとても可愛らしく映り、興味を持ってくれます。寝ている姿でも構いません。変な寝相の動物動画は人気が高めです。ペットが頻繁にいる場所にカメラを設置しておけば、常に見張ることなく楽に撮影できるのもペット動画のメリットです。 撮影した動画をそのままyoutubeにアップするだけでなく、テキストや効果音などに工夫を凝らした動画に仕上げると、視聴者の関心をより高められます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です